top of page

外壁のコーキングにひび割れが…!原因や補修方法について

地域密着!川西市、伊丹市、宝塚市、西宮市を中心に外壁塗装工事を承っております、一条建装です。


外壁の劣化症状の一つに、コーキングのひび割れは多く見られます。外壁のコーキングがひび割れていると、建物の見た目だけではなく、防水性能や断熱効果にも悪影響を及ぼす可能性があります。


本日は、コーキングがひび割れする原因やその補修方法についてご紹介していきます。


 


外壁のコーキングの役割


外壁のコーキングは、建物の外壁において重要な役割を果たします。具体的な役割は以下の通りです。


✅防水

外壁のコーキングは、雨水や湿度から建物内部を守ります。コーキングは外壁の隙間や接合部に適切に適用され、水の浸透を防ぎ、建物内部を乾燥させます。


✅気密性

コーキングは建物内外の気温差や風の侵入から室内を守り、エネルギー効率を向上させます。適切な気密性を維持することで、冷暖房の効果が最適化され、エネルギーコストが節約できます。


✅美観

外壁のコーキングは建物の外観にも影響を与えます。正確に適用されたコーキングは外壁の美観を保ち、建物の見た目を向上させます。


✅保護

コーキングは外部からのダメージや害虫の侵入から外壁を保護します。これにより、建物の耐久性が向上し、長寿命を確保できます。



外壁のコーキングがひび割れる原因


外壁のコーキングのひび割れにはいくつかの主要な原因があります。これらの原因は次のとおりです。


①気温変動

温度の変動により、建物の材料が膨張および収縮します。これに伴い、コーキングも伸縮し、時間とともにひび割れる原因となります。


②紫外線

太陽からの紫外線にさらされることで、コーキングの劣化が促進されます。紫外線はコーキング材料を劣化させ、ひび割れを引き起こします。


③施工不良

低品質なコーキング材料の使用は、耐久性の低下とひび割れを引き起こす原因となります。正しいタイプのコーキング材料を選択することが重要です。


④自然災害

地震や地盤沈下などの自然災害は、建物に大きな力を与え、コーキング材を緩めたり破損させたりする可能性があります。


外壁コーキングのひび割れを放置していると危険!


水の浸透

コーキングは外壁から水の浸透を防ぐ役割を果たします。ひび割れたコーキングでは、雨水や湿度が外壁に浸透し、建物内部に水の侵入を引き起こす可能性が高まります。これは壁や天井の損傷を招き、修復コストがかさんでしまいます。


エネルギー効率の低下

ひび割れたコーキングは、外部の気温や風の侵入を許すため、建物内部のエネルギー効率を低下させます。冷暖房コストが増加し、快適な居住環境の維持が難しくなります。


建物の構造への悪影響

放置されたひび割れは、建物の構造にも悪影響を及ぼす可能性があります。特に外壁の裏側に水が侵入し、木材や結構部分に損傷を与えることがあります。これは修復が難しく、高額な修復作業を必要とする可能性があります。


見た目の劣化

外壁のひび割れは建物の外観にも悪影響を及ぼします。外壁の美観が損なわれ、建物の価値や魅力が低下します。


コーキングのひび割れを放置することは建物にさまざまな問題をもたらす可能性があります。定期的なメンテナンスと修復が重要であり、早期にひび割れを対処することで、将来の大規模な問題を予防できます外壁のコーキングのひび割れを効果的に補修する方法は以下の通りです。


外壁のコーキングの補修方法について


打ち替え

打ち替えは、ひび割れた箇所のコーキング材を完全に取り除き、新しいコーキング材を充填する方法です。


手順

①古いコーキングの剥離

補修を始める前に、古いコーキングを丁寧に剥がす必要があります。古いコーキングを完全に剥がすことが、新しいコーキングの密着を確保するため重要です。


②表面のクリーニング

外壁の表面をクリーニングし、埃、汚れ、および古いコーキングの残りを取り除きます。クリーンな表面は新しいコーキングの密着を向上させます。


③新しいコーキングの適用

新しいコーキングをシーリングガンを使用して、古いコーキングの代わりに適切に適用します。均等にコーキングを外壁の隙間に充填し、過剰なコーキングを避けます。


④コーキングの仕上げ

コーキングを適用したら、クリーニング用具を使用して表面を滑らかに仕上げます。このステップにより、コーキングが均一になり、外観が美しくなります。


⑤乾燥と塗装

新しいコーキングが完全に乾燥するのを待ちます。その後、必要に応じて外壁を塗装してコーキングを保護します。塗装は外壁を美しくし、耐久性を向上させます。


まとめ

コーキングのひび割れを発見したら、自分で修理できるか迷いますよね。補修作業は、正確な手順と適切な材料の使用が重要です。大規模なひび割れや建物の構造への影響がある場合、専門家の助けを借りることがお勧めです。


そもそも修理が必要なのか、緊急性はどれくらいあるのか自己判断が難しい場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!* 外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います! 現地調査&お見積りは無料です!!


#川西市外壁塗装 #川西市リフォーム #川西市塗り替え #川西市屋根塗装 #川西市雨漏り #店舗塗装 #地域密着 #外壁塗装 #塗り替え #屋根塗装 #補修工事 #ペンキ #塗装 #アステックペイント #リフォーム #現地調査 #外壁診断士 #一級塗装技能士 #雨漏り鑑定士

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page