top of page

宝塚市 N様邸 雨漏り修理

【雨漏り修理】

1階の部屋のクロスが雨漏りのためシミができていました。


雨漏りは屋根から起きるものだと一般的には認識されていますが、実は半数程度が外壁からの雨漏りで占めています。


壁を開口してみると…



断熱材も濡れていて、取り除くと木部にカビが発生していて、腐っていました😣

状態から見て、かなりの時間が経過していたと考えられます。


壁は、外から外壁、防水シート、断熱材、石膏ボード、壁紙といった順番の作りになっています。


壁伝いに起こる雨漏りのよくある原因としてあげられるのが、外壁のひび割れ(クラック)、外壁の幕板、シーリング、雨樋、ベランダ防水、排水の劣化、窓サッシ、屋根からなど様々な原因が考えられます。


まずはこれらの疑わしい箇所を目視で確認し、その後目星をつけた箇所を放水テストなどを行い、原因を突き止めます。


今回は外壁のシーリング剤の薄付けによる厚み不足により、雨漏りが発生していました。

シーリングを一度撤去し、再度しっかり充填しました。


お部屋の壁は、腐食した木部を撤去し、


断熱材をはめ込み、


完了です。


外壁からの雨漏りは、クロスにシミが出てきて初めて気づくことが多いため、いざ調べてみるとかなり劣化が進んでいます。


天井やクロスに黒いシミが出てきたら、お早めにご連絡ください!


 

*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!*

外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います!

現地調査&お見積りは無料です!!


#川西市外壁塗装 #川西市リフォーム #川西市塗り替え #川西市屋根塗装 #川西市雨漏り #店舗塗装 #地域密着 #外壁塗装 #塗り替え #屋根塗装 #補修工事 #ペンキ #塗装 #アステックペイント #リフォーム #現地調査 #外壁診断士 #一級塗装技能士 #雨漏り鑑定士

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page