top of page

雨漏りを放置すると危険です!

川西市、宝塚市、伊丹市、猪名川町、池田市を中心に外壁塗装工事を承っております、一条建装です。


もうすぐ6月、梅雨の時期がやってきますね。


みなさまのお宅は、雨漏りの症状は大丈夫でしょうか?


建物の耐久性にとって、雨漏りを放置することはとても危険です。


本日は、雨漏りが発生しやすい場所や、その危険性をご紹介いたします。

 

雨漏りの原因


まず、雨漏りの原因を大きく分けますと「台風・強風・地震などの自然災害」「経年劣化」「施工不良」の3つになります。細かな原因は下記をご覧ください。


○屋根材が原因で雨漏り

○ベランダ・バルコニーの雨漏り

○棟板金(むねばんきん)の釘浮き

○コーキングのヒビ・剥がれ

○窓やサッシ周りの劣化

○外壁のひび割れ

○初期の施工不良

また、雨漏りは屋根から起きるものだと一般的には認識されていますが、実は半数程度が外壁からの雨漏りで占めています。


以前、お客様から雨漏りの修理の依頼を受けた時の現場の写真がこちらです。


雨漏りが原因でできたクロスのシミ

雨漏りの影響で、お部屋の壁に大きなシミができています。


原因は、外壁のシーリング剤の薄付けによる厚み不足により、雨漏りが発生していました。


壁を取り除くと、


雨漏りが原因で木部にカビが発生し腐っている

断熱材も濡れていて、木部にカビが発生していて、腐っていました。

状態から見て、かなりの時間が経過していたと考えられます。


このように、天井やクロスに現れたシミは、何ヶ月もかけてじわじわと雨漏りをしていて、劣化していきます。


たとえ小さなシミでも、実際には建物の重要な構造体まで劣化させてしまっていることがあります。


雨が降るたびに少しずつ劣化が進むことで、気づいた時には重大な欠陥に繋がってしまうこともあります。


少しでも雨漏りかな?と思ったら、雨漏り鑑定士の資格を持つ、弊社にご相談ください!


 

*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!*

外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います!

現地調査&お見積りは無料です!!



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page