top of page

外壁塗装の工程と工期日程について

地域密着!一級塗装技能士在中!伊丹市、川西市、宝塚市、猪名川町を中心に塗装工事を承っております、一条建装です。


外壁塗装を検討する中で、「どういった流れで工事は進んでいくのかな?」「どのくらいの日数がかかるの?」と疑問に思いますよね。


また塗装工事は足場がかかるため、あまり長期間になるとちょっと…と思う方も少なくないと思います。


本日は、外壁塗装工事をするにあたり、どのような工程で進んでいくのかと、どのくらいの日数が必要なのかをご紹介いたします。


 

外壁塗装の工期日程と工程

一般的な外壁塗装工事の場合、工期はおおよそ2週間前後です。家の大きさや修繕の程度など工事の内容で変わってきます。


一般的な塗装工事の工程をご紹介します。


①近隣挨拶(工事一週間前にご挨拶に回ります。)

②足場設置

③高圧洗浄

④養生、下地補修

⑤下塗り(外壁)

⑥中塗り(外壁)

⑦上塗り(外壁)

⑧下塗り(屋根)

⑨中塗り(屋根)

⑩上塗り(屋根)

⑪付帯部塗装

⑫足場解体、清掃



工期が延びてしまうケースとは?


1.経年劣化の影響

建物の劣化が激しい場合、下地補修や下塗りに時間がかかることがあります。


2.天候の影響

工期が延びてしまう最も多いケースは、天候の影響です。

外壁塗装工事は屋外での作業のため、雨や強風などの悪天候によって、工事が中断されることがあります。

特に雨が降った場合、塗装面が乾燥するまで次の工程に進めないため、工期が延びてしまうことになります。


3.季節の影響

冬場は日照時間は短く、作業時間が限られているため、外壁塗装にかかる工事日数が少し長くなることもあります。



塗装工事をするなら今がおすすめ!!


季節が暖かくなり、いざ塗装工事をしよう!と思い立っても、春や秋になると塗装業界も繁忙期に入るため、予約が取れず、着工時期が遅れてしまうこともあるかもしれません。

春(4〜5月)や秋(10〜11月)はお問い合わせも増えるため、ご希望の日程での工事の予約が出来ない可能性があります。


そのため、閑散期である冬シーズンの間に余裕を持って業者と打ち合わせをし、春には工事ができるようにすることをお勧めいたします!





まとめ

外壁塗装工事は、様々な要因によって工期が変動することがあります。

そういった事も踏まえて、一条建装では、お客さまと近隣の皆さまには、少し長めの工期をお伝えしています。

塗料の乾燥時間もしっかり取り、一つ一つの作業を丁寧に、仕上げていきます。

現場調査、お見積もりは無料です!

外壁塗装工事を検討中の方、ぜひ一度、一条建装までご相談ください!

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page