top of page

外壁塗装の工事期間中、注意する事とは?

更新日:4月4日

地域密着!川西市、伊丹市、宝塚市、猪名川町を中心に外壁塗装工事を承っております、一条建装です。


外壁塗装工事期間中は、職人が家の周りで様々な作業を行うため、いつもの生活が変わってしまう事が多々あります。

「工事期間中、家を留守にしても大丈夫なのか?」

「洗濯物は外に干せるの?」

など、知っておきたい注意点をご紹介いたします。


 


外壁塗装工事中の注意点


①洗濯物は外に干せません

工事中は、部屋の窓、ベランダのサッシ等がビニールで養生されますので、ベランダの出入りができないため、洗濯物や布団は干せなくなります。


また、塗料が洗濯物についてしまったりする恐れもあるため、室内に干していただくようお願いしています。


②室内の換気がしづらくなる

工事中は、足場とシートで建物の周りが覆われるため、日光が多少遮られると同時に、窓がビニールで養生されるため、窓が開けることができないため窓を自由に開け閉めできなくなります。

しかし、どうしても窓を開けたい時は、職人にご相談ください。


③基本留守にしていただいても大丈夫です!

工事期間中は、常に在宅していただく必要はございません。家を空けている状態でも滞りなく、塗装作業を行うことができます。


でも、不在の日に、どんな作業をしたのかな?と気になりますよね。

弊社では、施主様がご不在の日も、本日の作業内容をショートメールにてご報告させていただいております。


お客様とのコミュニケーションは常に大切にしているため、何か気になることがありましたら、お気軽にお申し付けください。


④騒音

外壁塗装工事は、比較的静かですが、以下の作業の日が多少騒音が発生します。


・足場設置と解体

足場を組み立てる際、カンカンと金属音が鳴ります。解体時も同様です。

いずれも一日で作業は完了いたします。


・高圧洗浄

塗装作業に入る前に、外壁や屋根の汚れや古い塗膜をを高圧洗浄機を使って洗います。

その際、高圧洗浄機の機械音が発生します。

こちらも1日で作業は完了いたします。


騒音となるとご近隣の皆様のことも気になりますよね。

弊社では、工事が始まる1週間前に、ご近隣の皆様に工事のお知らせのご挨拶まわりを行っています。その際に足場組み立てと高圧洗浄の際の騒音の事などもご説明させていただいておりますので、ご安心ください。


⑤空き巣に注意!

工事中は足場を設置しているため、通常では困難な2回からの侵入ができてしまったり、飛散防止シートで家を覆っているため、中に人がいても外からは見えにくい状況となっております。そのため、戸締りや防犯センサーなど普段より防犯に気を使うようにしましょう。


まとめ

外壁塗装工事期間中は、色々と生活に制限が出てしまいますので、できるだけストレスが無く、業者とスムーズにコミュニケーションをとりながら、過ごしていきたいですね。


 

*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!*外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います!現地調査&お見積りは無料です!!









閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page