top of page

外壁塗装と屋根塗装は同時に施工した方がいいのか?同時施工のメリットとは

地域密着!川西市、宝塚市、池田市、伊丹市、猪名川町で外壁塗装を承っております、一条建装です。


そろそろ外壁の塗装や屋根のリフォームを考えておられる方!

ぜひ、外壁と屋根の「同時施工」をお勧めします!


屋根は外壁よりも紫外線や雨風の影響を受けていて、劣化が進んでいると考えられます。

今回は、外壁塗装と屋根塗装の同時施工のメリットについてお話しいて行こうと思います。

 



外壁塗装と屋根塗装を同時に行うメリットとは?


1. 一度の工事で済む

外壁塗装と屋根塗装を同時に行えば、家の外部を一度にリフレッシュできます。これにより、工事期間が短縮され、手間と時間の節約につながります。


2. 費用の節約

塗装工事をするときに必ず必要な「足場」。今回は外壁だけ、屋根はまたいずれ…と分けて工事を行うと、その度に足場を設置しなければならないため、費用が倍かかってしまします。同時にリフォームを行うことで、足場の設置を1回で済むため、費用を安く抑えることができます。


3. 一貫性のある仕上がり

外壁と屋根を同時に塗装することで、外観に一貫性が生まれます。色合いや質感の統一性があり、美しい仕上がりを実現できます。


4. 建物の保護

外壁と屋根の同時塗装は、建物を効果的に保護します。耐候性が向上し、構造物の寿命が延びます。


5. 付加価値の向上

外壁と屋根の美しい外観は、不動産の価値を向上させます。将来的に売却を考えている場合、同時塗装は投資になります。


外壁塗装と屋根塗装を別々で行うと


外壁塗装工事は決して安くはありません。そのため、金額面を考えると今回は外壁だけリフォームをしよう、と考えておられる方もいらっしゃると思います。


しかし、冒頭でも書きましたが、屋根は外壁よりも劣化のスピードが早いため、外壁に劣化の症状が出ている時点で、屋根は外壁よりも劣化が進んでいる場合がほとんどです。


また、屋根は劣化が進むと雨漏りの原因にもなります。雨漏りや建物の劣化を防ぐためにも、屋根のリフォームも外壁と一緒に行うことを強くお勧めします。


まとめ

外壁塗装と屋根塗装は同時に行うことで多くの利点があります。一度の工事で済み、費用を節約し、建物を保護し、付加価値を向上させることができます。外壁塗装と屋根塗装は同時に行うことを検討し、家を美しく保つための重要なステップとして考えましょう。


 

*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!* 外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います! 現地調査&お見積りは無料です!!


#川西市外壁塗装 #川西市リフォーム #川西市塗り替え #川西市屋根塗装 #川西市雨漏り #店舗塗装 #地域密着 #外壁塗装 #塗り替え #屋根塗装 #補修工事 #ペンキ #塗装 #アステックペイント #リフォーム #現地調査 #外壁診断士 #一級塗装技能士 #雨漏り鑑定士

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page