top of page

サイディング外壁の塗り替えについて

更新日:4 日前

地域密着!川西市、宝塚市、猪名川町、伊丹市、池田市を中心に外壁塗装工事を承っております、一条建装です。


よく、お客様から「サイディングは塗装は必要ないですか?」とご質問をいただきます。


結論から申し上げますと、サイディング外壁にも定期的な塗装は必要です。


今回は、サイディング外壁の塗装が必要になる時期、補修が必要な劣化症状をお伝えしていきます。


 

サイディング外壁

サイディングとは?


サイディングとは、外壁に使われる壁材の一種です。

壁の広さに合わせてサイディングボードをカットし、外壁に沿って貼り合わせていき、つなぎ目をしっかりと埋めて施工をします。


サイディングには、以下4種類が存在します。


・窯業系サイディング

・金属系サイディング

・木質系サイディング

・樹脂系サイディング


この中で、日本国内で最も使用されているのは窯業系サイディングです。



サイディング外壁の劣化症状


サイディング外壁の主な劣化症状は、


✅チョーキング現象

✅シーリング部分のひび割れ

✅外壁のひび割れ

✅塗膜の剥がれ

✅外壁の色褪せ

✅カビや苔の発生


があげられます。


特に注意するのは、シーリングの劣化です。

シーリングとは、サイディング外壁材の溝を埋めるゴム状の建築材です。



シーリング材のひび割れ

このシーリング材が劣化してくるとひび割れを起こし、ひび割れた箇所から雨水が入り込むと、外壁材内部の劣化に繋がってしまいます。※画像参照



まとめ


サイディング外壁の塗り替えについてご紹介いたしました。


外壁は、約10年〜15年が経過したタイミングでの塗装がおすすめです。


この時期を逃してしまうと、外壁の劣化が進み、長期的なメンテナンス費用が増えてしまう恐れがあります。


サイディングでも塗装は必要で、外壁の劣化を防ぎ、サイディンングの寿命を伸ばし、大切なお住まいや建物を守る大きな役割を果たしています。


一度、上記で挙げた劣化症状がないか確認してみてください。


もし、何か見つかれば弊社にご連絡ください!





 

*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!*

外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います!

現地調査&お見積りは無料です!!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page