top of page

あなたの家はどんな屋根?屋根の種類について

地域密着!川西市、伊丹市、宝塚市、猪名川町を中心に塗装工事を承っております、一条建装です。


みなさま、ご自宅の屋根を見るのはなかなか難しい、屋根についてそこまで詳しくないという方も多いと思います。


屋根にもいろいろな種類があり、それぞれに特徴があります。

今日は、屋根の種類について詳しくお伝えしていこうと思います。

 

【屋根の種類と特徴】


1.ストレート屋根

ストレート屋根は、その名の通り平らな屋根の形状を持つ屋根のタイプです。

コロニアル、カラーベストとも呼ばれます。


軽量で地震にも強く、費用も安いため、現在新築の約7割で使用されています。


定期的なメンテナンスが必要で、7〜10年ごとに塗装工事費用がかかります。

屋根の上にアクセスしやすいため、定期的な点検や清掃がしやすく、長寿命を確保できます。


2.粘土瓦(和瓦)

和瓦は日本の建築において昔から使われている屋根です。


非常に耐久性があり、長寿命を持っています。適切なメンテナンスが行われれば、数十年にわたってその美しさを保つことができます。


重量感もあり、風や地震に対して安定性を提供します。

優れた断熱性を持っており、屋根空間を効果的に保温します。これにより、室内の温度を一定に保ち、エネルギー効率を向上させます。


3.粘土瓦(洋瓦)

洋瓦は、海外の住宅で使用されることが多い洋風の瓦です。


現在ではおしゃれな屋根材として日本でも用いられています。


非常に耐久性があり、長寿命を持っています。良好な保守が行われれば、数十年にわたってその美しさを保ちます。


和瓦同様に優れた断熱性を持っており、屋根空間を効果的に保温します。これにより、室内の温度を一定に保ち、エネルギー効率を向上させます。


4.アスファルトシングル

アスファルトシングルは、アスファルトを染み込ませたシート状の屋根です。


コスト効率の高さが特徴です。他の屋根材に比べて比較的低価格で入手できます。


薄くて軽量なので、強風に和弱く、屋根が剥がれてしまうこともあります。


適切にメンテナンスされた場合、アスファルトシングルは長寿命を持ちます。通常、20年から30年以上の耐用年数が期待されます。


5.ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板は非常に耐久性が高く、屋外の厳しい環境条件に耐えることができます。


耐錆性があり、腐食や劣化に対して優れた耐性を持っています。


水密性が高いため、屋根や外壁として使用すると優れた防水効果を発揮します。雨水や雪水を効果的にシャットアウトします。


軽量でありながら、強度が高いです。これにより、建物の構造に過度な負担をかけずに使用できます。

適切なメンテナンスが行われれば、ガルバリウム鋼板は非常に長寿命を持ちます。通常、数十年以上の耐用年数が期待されます。


6.ジンカリウム鋼板

ジンカリウム鋼板は、鉄鋼に亜鉛とアルミニウムのめっきを施した素材です。このめっきにより、鋼板は耐錆性が高まり、腐食や劣化に対して強力な耐性を発揮します。そのため、屋外の厳しい気象条件にも対抗できます。


また、錆が発生しにくいため海が近い塩害地域の方におすすめです。


7.トタン

トタンは物置、工場などに用いられることが多い安価な屋根です。


非常に耐久性が高い材料です。特に、屋根や外壁として使用される場合、長期間にわたってその性能を維持します。耐候性に優れ、さまざまな気象条件に対応できます。


トタンは軽量でありながら、強度があります。そのため、建物の構造に追加の負荷をかけずに使用できます。施工の際にも取り扱いが容易です。


8.セメント瓦

セメント瓦は、セメントを主成分とした瓦です。


和瓦よりも安価で製造しやすかったため、1970〜1980年代に広く普及しましたが、現在は製造されていません。


耐久性が高く丈夫な屋根ですが、セメントなので10〜15年で塗装メンテナンスが必要です。


9.モニエル瓦

モニエル瓦とはセメント瓦の一種です。

美しい外観が特徴で、独特のフォルムと質感があります。


ただし、この瓦も現在は製造されておらず、新築では選ぶことができません。


現状モニエル瓦の屋根の方は、10〜15年で塗装メンテナンスが必要です。


 

以上、屋根の種類についてご紹介していきました。


屋根は外壁よりも日光や雨、風の影響を受けています。

どんな屋根でもメンテナンスは必要なので、定期的に点検や補修を行なって、長持ちさせていきましょう。


*川西市、猪名川町、宝塚市、その他北摂地域にお住まいの皆さま!* 外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方はお気軽に一条建装までお問合せください!

一級塗装技能士・外壁診断士・雨漏り鑑定士の資格を持つ職人が伺います! 現地調査&お見積りは無料です!!


#川西市外壁塗装 #川西市リフォーム #川西市塗り替え #川西市屋根塗装 #川西市雨漏り #店舗塗装 #地域密着 #外壁塗装 #塗り替え #屋根塗装 #補修工事 #ペンキ #塗装 #アステックペイント #リフォーム #現地調査 #外壁診断士 #一級塗装技能士 #雨漏り鑑定士 #遮熱塗料

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page